トーク&トーク(1月25日)

今日は、東広島市へ夫と共に「トーク&トーク-自分らしく生きるには-」というテーマで話してきました。夫と二人でこのような形式でトークをするのは今日で5回目です。
 最初は、原稿を読んでやっとトークをするという感じだった夫でしたが、もう今は堂々と話せるようになり、助かっています。

 会場に到着したとたん、予定の1時間半のトークを30分短くして欲しいといわれ、ちょっと焦りましたが、お互いに原稿を作成しているので、夫々が自分の内容を短くし、何とか1時間以内ですませる事ができました。特に、夫は、とてもスマートに短く話してくれました。「心配しなくても、ボクがぐっと短くするから大丈夫!」といってくれたので、私もトークの初めから不安を感じないですみました。

 トークの内容は、まず私が「自分らしさ」と「男らしく、女らしく」の違いや「自分らしさの感覚とは?」を話しました。

 その後は、①夫婦それぞれの生い立ちを語る、 
        ②結婚に何を求め、相手との関係と結婚生活をどのように思っていたか、  
        ③ニュージーランドでの二人の新たな日々と新たな出発、
        ④自分らしく生きる第二の人生のスタート、 
        ⑤ 「自分らしく生きる」生活の中でーお互いにどう思っているかー
        ⑥それぞれにとって「自分らしく生きる」とは?
 という順で、夫と交互に話しました。

 多くの人が、1時間という長い間を静聴してくださり、ありがたかったです。

 それよりも、もっと嬉しかったのは、N小学校の校長先生が謝辞を述べる中で、私たちの話を
しっかり聴いてくださって、的確に解釈し、まとめてくださったことです。
例えば、「自分らしさとは」では・・・・
  ①自分の良いところもも悪いところも全て受け入れる
  ②自分らしく生きるには、人に対して優しさをもつこと(共生・響生)
  ③自分自身をいろいろな縛りから解放する

 私は、「自分らしく」について、いろいろ話しましたが、本当に大事なことをよく理解して下さっていました。また、私たち夫婦二人の関係を「べったりと二人がいつも同じ行動をするのではなく、お互いの生活を大切にし、認めている」とまとめてくださいました。

 今日は、28年ぶりにNZ訪れて旧交を温めた様子や、NZの夫婦関係について話し、日本の結婚生活の良さも話しました。日本人の結婚生活は「いろいろありながらも、夫婦で努力して自分たちの結婚生活をよりよいものに作り上げる」ところに、その良さがあると、私は考えています。
 
[PR]

by eastwaterY | 2006-01-25 23:05  

<< 「家族」として犬を飼いたい!(... 赤ちゃんの笑顔(1月24日) >>