<   2009年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

大雨が降っています(7月26日)

このところ、西日本では雨が激しく降っています。
各地で被害が出でおり、人間の力を超えたところで起こる災害に脅威を感じています。
突然の山崩れで、肉親や住居、畑など失った人たちが多く、これからがどうなるのか、
さぞ不安な日々を過ごしていらっしゃることでしょう。

雨の怖さもありますが、以前PEKOさんからいただいた中島美月著『心が晴れる
はれ ことば』の中にこのような五行詩がありました。

この花は
ひかる雨を
食べている
あしたの力を
ため込むように

    雨の日は、晴れる日のためにあります。
  心に降った雨は、きっと晴れた「あした」の力に変わるはず。

明日から、また、新たな1週間が始まります。

この雨を 少しは晴れるかもしれない「あした」の力に変えていきましょう!
[PR]

by eastwaterY | 2009-07-26 20:53  

約3か月半、ご無沙汰をしてしまいました(7月25日)

またまた、すっかりご無沙汰をしてしまいました。
ブログを書かない期間が3か月半。2005年の12月20日過ぎから書き始めて最長の「ご無沙汰期間」でした。

 忙しいというのが、理由ですが、私以上に多忙と思われるPEKOさんなどは、ほとんど毎
日ブログを更新しておられるのですから、私の「忙しい!」は理由になりません。

 そうですね。何が忙しいかといえば、本来の仕事に加えてキャリアドバイザーのインターンをしている最中で、そのための講座企画・実施、カウンセリングなど、ほとんど休みなく次から次へと、やるべきことが押し寄せてくるのが忙しいのです。キャリアドバイザーのインターンに関しては、私の要領の悪さや「こだわり」の強さもあって、一つ一つの企画・講義が終了するまでに時間がかかってしまうことに原因があると思います。

 昨夜、ここ数年ご家族を含めて、親しくお付き合いをさせていただいている地元の新聞社の記者さんから携帯に電話がありました。「もう、長い間ブログが更新されていないので、ちょっと心配になって・・・・。お元気ですか?」と。

 驚きました。心配をして、こんな電話をいただくとは、思いもしませんでした。先ほど忙しい理由を言い訳のように書いてしまったのですが、それも大きな理由であるけれど、本当は私の物事を感じる感性が乏しくなってきているのではないか、と思っているのです。思っているというより、精神的に余裕がなく、書きたい気持ちがあっても、以前のように心に響くことを書けないのです。

 ブログ仲間の「とんちゃん」様からも「とんちゃん日記」の1300回更新の時に、「Eさんは、お忙しいのでしょうね」と書いてくださっていましたね。有難うございます。

 今している仕事は、来年の2月末で終了します。それからは、私一人の活動・仕事になってくるので、また、もとのような感性と精神的な余裕が戻っていると思います。

 それまでも、少しでも心に響くことがあって、書くことができる余裕があったら、短文でも
書きたいと思います。  私は元気です。
[PR]

by eastwaterY | 2009-07-25 16:07