働く女性エンパワメント支援セミナーへ参加してきました

1月20日~22日まで2泊3日で「女性と仕事の未来館」での研修に参加してきました。
このことに着いては、明日書いていくつもりです。

今日は、2泊した「グレースリー田町」の部屋に置いてあった「きずな」の中からピックアップしたものを紹介したいと思います。

☆この小さ手に 大きな幸せを
 
生まれてきてくれて  ありがとう 
安らかな寝顔を    ありがとう
愛らしい笑顔を    ありがとう
元気に育ってくれて  ありがとう
パパとママは
  いつも あなたの幸せを 祈っています

☆結婚式 、 結婚記念日

 かさね合う ふたつの人生
 結婚式は ほやほや家族の誕生日
 それぞれに 歩んだ人生が ひとつになって
 今日から 積み上げてゆく 夫婦の記念日
 笑顔あふれる家庭をつくりましょうね
    いっぱい会話して
    旅行も いっぱい行きましょうね

☆賀壽(Longevity)

言葉にできない 感謝の気持ち
正しい判断ができるようになるまではと
大きな合いで見守ってくれた父

自分の事は差し置いて
子どものことを最優先してくれた母

感謝の気持ちを込めて これから
じっくりと親孝行します
だから、 いつまでも長生きをしてください

この3つの☆は、人生の節目、節目で 自分とのつながり、絆に気づき、改めて
感謝の気持ちをもって「幸せ」に満たされる時の言葉ですね。

気持ちは、言葉で表わさなければ伝わらない。表す事が苦手でも「自分の言葉」で書くことで、きっと相手には伝わることでしょう。たとえ、携帯電話であっても伝えたい言葉だと思いました。
[PR]

by eastwatery | 2011-01-23 21:24  

<< 働く女性のエンパワメント支援セ... 伊達直人現象について >>